タカキヘルスケア らくらく食パン
「噛む力・飲み込む力がなくなった方でも、安心して食べられる」という事で話題の介護食、『タカキヘルスケア らくらく食パン』。

じょじょに注目が集まって来ていて、口コミでも評判が良いです。

この記事では『タカキヘルスケア らくらく食パン』のカロリー・成分や口コミ、通販・価格情報などをご紹介しますね。

らくらく食パンのカロリーや栄養価、成分は?

「プレーン」の場合のそれぞれの数値は、下記のとおりです。

カロリー・栄養価・成分(1食90gあたり)

カロリー:130kcal
カリウム:19mg
水分:63g
カルシウム:3mg
たんぱく質:1.4g
リン:15mg
脂質:5.1g
鉄:0.2㎎
炭水化物:20.1
亜鉛:0.1㎎
ナトリウム:127㎎
食塩相当量::0.3㎎

原材料

小麦粉、糖類、植物性油脂、澱粉、パン酵母、食塩、米粉、レモンジュース、ビタミンC、増粘剤(ヒドロキシプロピルメチルセルロース)、香料

※アレルギー物質:小麦

賞味期限

3ヶ月

↓↓楽天市場↓↓

らくらく食パンの口コミ!!

◆口コミその1
「私は嚥下障害で食欲が急速に低下したため、40年以上も朝食はパンと牛乳でした。

嚥下障害があるのにパンにこだわる必要がありますか?と医者に言われ、おかゆに変えようかと思っていた時、らくらく食パンの事を知りました。

らくらく食パンは、ジャムやシュガーバター、あんこなどを乗せても、むせずに美味しく食べられます。

うわふわで美味しくて、食べる量も増えました。

今後の高齢化社会では、らくらく食パンのような商品は必要不可欠ではないでしょうか」

◆口コミその2
「父が誤嚥性肺炎になり、退院後にパンが食べたいと希望したので購入しました。

うちの電子が古いせいか、指定通りの1分だと中央部分が冷たいままです。

かと言ってそれ以上温めると、外側は温まりすぎてドロドロなのに中はまだ冷たい、という状況になります……。

それでも、父は美味しいと言って喜んでくれています。

良い商品だと思うので、新しい電子レンジを用意するか検討中です」

◆口コミその3
「母がALSを発症し、嚥下がだんだん難しくなって来たので購入しました。

他のやわらかい食べ物だと、残す事が多いです。

らくらく食パンは、喜んで完食してくれます」

◆口コミその4
「嚥下の悪い祖父が毎朝食べています。

祖母は高齢で認知症も少しあるのですが、らくらく食パンは問題なく準備が出来ている点でも助かっています」

◆口コミその5
「うちの母はパン好きで、嚥下が悪いです。

ジャムや蜂蜜、トロトロのスクランブルエッグなどと合わせて食べています。

母は喜んでくれるし、出勤前の忙しない朝でも短時間で簡単に出来て助かります」

通販・価格情報!!

「どこか安いところはないのかな?」と思って、
いろんな通販サイトを見てみました。

その結果、楽天市場の下記リンク先のショップとAmazonが同じ価格・同じ送料で最安値でした。

楽天市場らくらく食パン ビースタイル楽天市場店

Amazonらくらく食パン

まとめ買いされる場合は、送料無料になる楽天がおすすめです。

特徴など

味は3種類!!

  • プレーン
  • コーヒー牛乳
  • プレーン

があるので、飽きずに楽しめます。

また、ジャムや蜂蜜など、いろんなアレンジをして食べる事もできます。

作り方・食べ方

作り方は簡単で、短時間でできます。

・手順1
フィルムの赤い三角部分を剥がす。

・手順2
凍ったまま、電子レンジで加熱する。
「500Wで一分」が目安ですが、お使いの電子レンジによって異なるので、様子を見ながら微調整した方が美味しく食べられます。

レンジで温めるだけなので、忙しい朝でもササッと準備できますね。

まとめ

『らくらく食パン』は、嚥下が悪い方でも安心して美味しく食べられます。

ジャムなどで味のアレンジが出来ますし、レンジで温めるだけなので手間もかかりません。
忙しい朝でもササッと準備できるので、本人にも家族にも嬉しい商品だと思います。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
楽天市場らくらく食パン ビースタイル楽天市場店

Amazonらくらく食パン