菊芋チップス
菊芋チップスには

  • ダイエット
  • 血糖値、糖尿病
  • 便秘

に嬉しい水溶性食物繊維 イヌリンが豊富に含まれているという事で、すごく注目されていますよね。

この記事では『菊芋チップス』の通販情報や効果などをご紹介しますね。

菊芋チップスの通販情報!人気なのはコレ!!

菊芋チップスはいくつかのメーカーから発売されていて、産地もさまざまです。

中でも、

  • 熊本県産
  • 長崎県産

が人気です。

楽天で一番人気は、送料無料のこれ!

楽天で一番人気は、↓こちらです。
↓↓楽天市場↓↓

お手頃価格なうえに、送料無料なのも嬉しいです。

岡山県産で、

  • 有機栽培
  • 乾燥滅菌、ノンフライ
  • 添加物や保存料、調味料は不使用

なのも魅力です。

Amazonで一番人気はこれ!

Amazonで一番人気は、熊本県産の↓こちらです。

Amazon菊芋チップス 200g 熊本県産 乾燥キクイモチップス

こちらは量が多い(200g)のにお手軽価格ですが、送料別です。

また、長崎県産の菊芋チップスは、私が確認した時点では品薄気味のようで、売り切れのショップばかりでした。

菊芋チップスのカロリーってどれくらい?

商品にもよるので、上でご紹介した楽天で一番人気の菊芋チップスの数字をご紹介しますね。

100gあたりの数値は
カロリー:188kcal
たんぱく質:7.0g
脂質:1.1g
水分:1.8g
灰分:5.8g
炭水化物:84.3g
食塩相当量:0.0g
イヌリン:36.2g
となっています。

また、菊芋の炭水化物はほとんど糖質に変化しないのが特徴です。

菊芋チップスの食べ方、レシピは?

菊芋チップスは、いろんなアレンジをして食べられます。

代表的な食べ方だと、

  • そのまま食べる
  • 砕いて、菊芋茶にする
  • 味噌汁やカレー、シチューなどに入れる
  • 水で戻して天ぷらにする

などがおすすめです。

また、菊芋の香りが気になる方は、粉にしていろんな料理に混ぜるのもおすすめです。

菊芋チップスを食べる量は?

イヌリンを摂る量の目安は、「一日5~10g」と言われています。

たとえばこの記事でご紹介している楽天の菊芋チップスの場合、成分の約3分の1がイヌリンです。

そのため、一日5g摂るとすると、菊芋チップスの量は「一日に約14g」となります。

イヌリンの効果って?

菊芋チップスの魅力はなんといっても、「天然のインシュリン」とも言われるイヌリンが含まれている事ですよね。

イヌリンはダイエットや便秘、血糖値が気になる方にとって、心強い味方です。

イヌリンは水溶性食物繊維の一種で、

  • 腸で消化されるイヌリン由来の天然オリゴ糖(フラクト・オリゴ糖)は、腸内の善玉菌の活動をサポート
  • 食物繊維なので、お通じのサポート
  • 血糖値の上昇を抑える
  • 血中脂質の低減
  • ミネラルの吸収を促進する

などが期待できると言われています。

まとめ

菊芋チップスにはイヌリンが豊富に含まれていて、

  • ダイエット
  • 血糖値、糖尿病
  • 便秘

に嬉しい効果を期待できます。

イヌリンは他の食べ物(ゴボウやニンニク、玉ねぎなど)にも含まれていますが、菊芋のイヌリンの量は圧倒的です。

他の食材にも気を配りつつ、菊芋チップスも上手に取り入れるのをおすすめします。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
楽天市場菊芋 きくいも 菊芋チップス キクイモ きくいもチップス 国産 有機 50g×1…

Amazon菊芋チップス 200g 熊本県産 乾燥キクイモチップス